金沢住まいのススメ□金沢で家を建てる・住む
トップページ金沢で暮らそう金沢での生活の魅力住まいづくりマニュアル金沢市住宅支援制度お役立ちリンク
金沢での生活の魅力

文化歴史の中での暮らし[文化環境]

Q 百万石の城下町金沢。文化の薫りは暮らしの中にも息づいていますか?

A 世界に認められた手仕事のまち金沢。ユネスコ・クラフト創造都市に登録


ユネスコ・クラフト創造都市シンボルマーク
 金沢は、ユネスコ(国際連合教育科学文化機関)の創造都市(創造的な文化活動と革新的な産業活動の連環によって、まちを元気にしている都市)の世界的なネットワークに、クラフト分野で登録認定された“手仕事のまち”です。(2009年6月登録)
◆ 文化とビジネスをつなぐまち
 ◇ 金沢クラフト ギャラリーフェア及びおしゃれメッセの開催
 ◇ 加賀友禅及び金沢箔の技術振興
 ◇ 若手工芸家の商品開発能力を高めて、手頃に購入できる質の高い工芸品を提供
 ◇ 新しい手仕事としてコンテンツ産業を育成し、内外に発信
◆ 創造の担い手を育てるまち
 ◇ 希少伝統工芸の技術を継承(金沢和傘及び二俣和紙)
 ◇ 若手工芸家の国際的な視野や人脈のづくりの支援
 ◇ 金沢工芸子ども塾など将来の担い手の育成
◆ 世界を引きつけるまち
 ◇ 金沢の伝統工芸を国内外に発信するため、金沢・世界工芸トリエンナーレを開催
 ◇ 創造都市に関する外部研究機関等との共同研究を実施
■ ユネスコ・クラフト創造都市 URL/http://www4.city.kanazawa.lg.jp/11001/souzoutoshi/index.html

A 伝統工芸を慈しむ風土。日常を彩る創作の歓び

 加賀友禅、金沢漆器、九谷焼、大樋焼…数々の工芸が藩政期の文化振興によって開花、以来、金沢は屈指の工芸王国。気軽に工芸体験ができる施設も揃っています。
◆ 工芸品の魅力にふれられるアンテナショップ
 ◇ 希少伝統工芸品の楽しみ方を提案する金沢・クラフト広坂
 ◇ 里山で生れた作品を展示するさとやまクラフト・横安江
◆ 高度な技術を指導し若手作家を育成・金沢卯辰山工芸工房
 ◇ 陶芸・漆芸・染・金工・ガラスの5分野をおく総合的研修施設
 ◇ 市民が作品づくりを楽しめる、5分野の市民工房
◆ 緑に囲まれた創作交流環境・金沢湯涌創作の森
 ◇ 版画・染・織の本格的な制作ができる工房
 ◇ 版画や藍染を体験できるイベント

■ 金沢工芸普及推進協会/金沢市広坂1-2-24 TEL076-265-3320 URL/http://www.hokuriku.ne.jp/kougei/
■ 金沢卯辰山工芸工房/金沢市卯辰山ト10 TEL076-251-7286 URL/http://www.utatsu-craft.gr.jp/
■ 金沢湯涌創作の森/金沢市北袋町ヱ36 TEL076-235-1116 URL/http://www.sousaku-mori.gr.jp/

A ときめきあふれる新たなアート空間。金沢21世紀美術館

 新たな文化の創造と新たなまちの賑わい創出の拠点となる「まちに開かれた公園のような美術館」です。
◆ 世界の現在[いま]とともに生きる美術館

 ◇ 世界の多様な表現に対応する、形や大きさの異なる14の展示室
 ◇ 時代を映す、様々な近現代の美術作品を収集
◆ まちに活き、市民とつくる参画交流型の美術館
 ◇ 幅広い創作活動に対応する、全国最大級の市民ギャラリー
 ◇ 演劇やコンサートなど多目的に利用できるシアター21
◆ 地域の伝統を未来につなげ、世界に開く美術館
 ◇ 世界工芸コンペティションなど世界の新たな工芸を支援
 ◇ 工芸やデザイン分野における新金沢ブランドの開発
◆ 子どもたちとともに成長する美術館
 ◇ 小中学校をはじめ教育機関と連携した活動を展開
 ◇ 親子の情操教育を支援するキッズスタジオと託児室
■ 金沢21世紀美術館/金沢市広坂1丁目2番1号 TEL076-220-2800 URL/http://www.kanazawa21.jp/





A 茶道に能楽、現代パフォーマンス。生活を潤す古今の芸能

 藩政時代、芸能の奨励策により武家から商家にまで茶道や謡が浸透した金沢は、いまも名立たる芸能のまち。若者による現代的な創作活動もまた、活発です。
◆ 数多くの由緒ある茶室、茶会、すそ野の広い茶道人口
 ◇ 市内の代表的な茶室
  兼六園の時雨亭・三芳庵、金沢市中村記念美術館の耕雲庵・梅庵・旧中村邸茶室、西田家庭園「玉泉園」の灑雪亭・寒雲亭、宝円寺の對青軒、旧高峰家茶室、旧園邸の松向庵、松声庵、月心寺の直心庵・暁雲亭 ほか
◆ 300年以上の歴史を有する加賀宝生流の拠点・石川県立能楽堂
 ◇ 能・狂言・仕舞などの鑑賞会
  観能の夕べ、金沢能楽会の発表会、百万石謡の会の能楽大会
 ◇ だれでも参加できる芸能講座
  能楽講座、謡曲講座、子供謡・狂言教室、子供仕舞教室
◆ 世界無形文化遺産「能楽」への誘い・金沢能楽美術館
 ◇ 加賀宝生に伝わる貴重な能面や能装束を収蔵展示
 ◇ 能楽をより楽しく鑑賞してもらうため、「能楽解説講座」を開催
◆ 芸術文化の創造と成果発表の場・金沢市民芸術村
 ◇ 演劇・音楽・造形など多彩な創作活動ができる設備
  マルチ工房、ドラマ工房、アート工房、ミュージック工房、
  パフォーミングスクエア ほか
 ◇ 利用者がより自由に利用できるシステム
  年中無休・24時間使用可能、利用者による自主管理方式

 

■ 石川県立能楽堂 /金沢市石引4-18-3 TEL076-264-2598 URL/http://www.pref.ishikawa.jp/nougakudo/nougakudoutop.htm
■ 金沢能楽美術館 /金沢市広坂1-2-25 TEL076-220-2790 URL/http://www.kanazawa-noh-museum.gr.jp/
■ 金沢市民芸術村 /金沢市大和町1-1 TEL076-265-8300 URL/http://www.artvillage.gr.jp/

A 文学、歴史、工芸を嗜む古雅なまち。上質な時を醸す文化施設の数々

 金沢は、室生犀星、泉鏡花、徳田秋聲の三文豪を生んだ文学のまち。市内には数々の文化施設があり、古色ゆかしいまちなみを巡りながら文化を味わうことができます。

● 多彩なミュージアムを紹介する、金沢文化への入門ブック「金沢市文化施設ガイドマップ」
■ 金沢市文化振興財団/TEL220-2190

 ◇ 文豪ゆかりの地に建つ記念館
  ・ 室生犀星記念館/金沢市千日町3-22 TEL076-245-1108
   URL/http://www.kanazawa-museum.jp/saisei/index.htm
  ・ 泉鏡花記念館/金沢市尾張町2-12-7 TEL076-222-1025
   URL/http://www.kanazawa-museum.jp/ikkinen/index.htm
  ・ 徳田秋聲記念館/金沢市東山1-19-1 TEL076-251-4300
   URL/http://www.kanazawa-museum.jp/shusei/index.htm
 ◇ 歴史を学べる博物館
  ・ 前田土佐守家資料館/金沢市片町2-10-17 TEL076-233-1561
   URL/http://www.kanazawa-museum.jp/maedatosa/index.htm
  ・ 石川県立歴史博物館/金沢市出羽町3-1 TEL076-262-3236
   URL/http://www.pref.ishikawa.jp/muse/rekihaku/
 ◇伝統の美が煌く美術館
  ・ 中村記念美術館/金沢市本多町3-2-29 TEL076-221-0751
   URL/http://www.kanazawa-museum.jp/nakamura/index.htm
  ・ 安江金箔工芸館/金沢市東山1-3-10 TEL076-251-8950
   URL/http://www.kanazawa-museum.jp/kinpaku/index.htm
  ・ 石川県立美術館/金沢市出羽町2-1 TEL076-231-7580
   URL/http://www.ishibi.pref.ishikawa.jp/index_j.html
■ 金沢文化施設案内/URL/http://www.kanazawa-museum.jp/index.htm

トップページ金沢で暮らそう金沢での生活の魅力住まいづくりマニュアル金沢市住宅支援制度お役立ちリンク
かなざわ定住推進ネットワーク事務局 金沢市住宅政策課内 金沢市広坂1-1-1  TEL:076-220-2136  FAX:076-222-5119  E-mail:info@kanazawa-sumai.net